■コンフォートゾーンを健康で好調なものにしよう


コンフォートゾーンとは、ですが人は自分がこういう状態と思っている状態、永年慣れ親しんだ状態を安心した状態と認識して、そこを安全な安心出来るところと認識しています。

そこは、いわゆる住環境はもちろん、考え方や体調まで、それがおよんでいます。

ここで問題になるのは、自分は何をやっても出来ないという考え方や

ずっと私はこんな感じで体調が悪いというその状態がなで

自分に取って不利な状態もコンフォートゾーンになるということです。

例えば、胃腸の調子はいつも良くないだけと昔からだかだという人は、

たまたまもしくは、治療をしていわゆる健康状態にしても

元の調子の悪い状態に戻してしまう傾向にあります。

そこで、そこから抜け出すにはどうするか。

これから、一緒に考えて行きたいと思います。

ではまた次回!

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

 ■ ユニバースエネルギーの発展向上繁栄コンテンツ

ヒーリングを受けたい方