■同窓会



先日、学校の同窓会があり、行って来ました。(私は国立群馬高専の卒業生です)
私はいわゆる早生まれ(3月生まれ)でまだなのですが、ほとんどの同級生は今年には60歳で定年を迎えるとのことでした。
皆さん機械系の技術者なのでパナソニックとか三洋電機、萱場(かやば)製作所など大企業でやってきた人がほとんどです。
 年金支給開始年齢は延びているのに定年は60歳のままがほとんどのようです。みんなまだ元気なので、今いるところで雇用延長をしようかどうしようかという話題が出ていました。延長しても現状の半分ほどしか給料が出ないなど大幅に減らされるようです。
 私は、機械系の工場の仕事から指圧の世界、治療系の仕事から今のユニバース伝授の仕事へと移ってきましたが、なにか皆さんが定年という節目を迎え一段落するときに、「これから」と言う気持ちです。いろいろ考える事はありますが、ユニバースに委ねながら進んで行くのだなと改めて感じた同窓会でした。

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

 ■ ユニバースエネルギーの発展向上繁栄コンテンツ

ヒーリングを受けたい方