■シンガポールとクアラルンプール



シンガポールでの伝授セミナーも7回目になりました。また新たな受講者を迎えてセミナーを開くことができました。しかし、何となく新たな展開があるように感じて行きましたが、やはりその通りでした。
今まで会場としてきたWabi-sabi は一つのビルのスペースを売って、来月から改装工事に入るそうです。そうなるとヨガ以外は縮小され、会場を確保するのが難しくなるかも知れません。
「ウィズダムツリー」での友達が、「ゴールデンスペース」という別のヒーリングセンターを案内してくれました。
行ってみると、こぢんまりと落ち着いた良い雰囲気の所で、私達には合っているように思いました。
しかもユニバースを受けた人達が紹介してくれていたので、最初から歓迎されました。
そんなわけで、次回11月はゴールデンスペースで開催することになるかもしれません。はっきりはわかりませんが。

エネルギー・カイロプラクティックを体験。
ちょうどゴールデンスペースではDr.ロバートという、カイロプラクティックのヒーラーがいて、自分のセッションに私達を招き入れ、飛び入り参加させました。
彼は私達を見るなり「ビューティフルなエネルギーだね!!」を連発。エネルギーが見えるのだそうです。 私を空いているベッドに寝かせ、「ここにマネーブロックがあるね。取りましょう。」・・・何しろ英語なのでよく分からないままにうなずくと、「バキッ!」「バキッ!!」と首から手から足からカイロプラクティックでやられたのにはビックリ!!でした。 手足がもげそうなスゴイ衝撃でした。 あの「バキッ!」「バキッ!!」には驚きましたが、それで流れが良くなったところでエネルギーを流すのです。
いろいろな療法があるものですねー。

クアラルンプールで伝授セミナーを開くことになりました。
シンガポール伝授会の翌日早朝にはシンガポールからマレーシアに移動しました。

初めてのマレーシア
チャンギ空港から早朝の格安便でクアラルンプールに着きました。
空港は色々な人種の人でいっぱいです。マレーシアはイスラム国家なので多くの人がイスラムの服装です。女性はイスラムのスカーフをかぶり、ゆったりした美しいドレスを着ています。宝石を付けたり刺繍がしてあって、とてもおしゃれです。
空港からはスカイライナーのような特急に乗って中心地に向かいました。途中、建設途中のビルがたくさんあって急速に経済発展していると実感できました。中心部は、驚くほど近代的なのに、物価はシンガポールの半分の安さです。デパートやスーパーを見るのが楽しかったです。急速な発展なので、中心部は交通渋滞で大変でした。

ヒーリングセンター「バイオレットフレーム」を訪ねました。
「バイオレットフレーム」(紫の炎)というクアラルンプールのヒーリングセンターを訪ねました。
中心から少し抜けた高級住宅地にありました。ここもウィズダムツリーからの紹介があったので、みなさん待っていてくれました。通訳を通してしばらく説明をして、ユニバースエネルギーを体験してもらいました。私達はオーナーをはじめ3人に「ザ・浄化」を体験してもらいました。その時、建物全体を浄化するイメージしたせいか、受付などの離れていた人達もみんなエネルギーを「感じた」そうです。エネルギーを体感してもらえたことで、みなさんが親身になって次回のセミナーの計画を考えてくれました。

次回の訪問は11月と少し先ですが、もうウェブでユニバースの紹介を始めてくれていて、マレーシアでの初めてのセミナーが楽しみになってきました。

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

セミナー情報

ヒーリングを受けたい方