■*マレーシアでのセミナー*



初めてのクアラルンプールでのセミナー
今回はクアラルンプール郊外の「バイオレットフレーム」という落ち着いた雰囲気のヒーリングセンターで、ユニバース伝授セミナーを開きました。
驚いたのは、参加したマレーシアの皆さんが、伝授したとたん実に良くエネルギーを感じられるということでした。ホログラムでの遠隔も全員が1回で分かってしまったのに驚きました。
マレーシアの人は、(日本に比べると)時間にゆとりのある生活をして、自分の考えや感じ方を肯定しているからなのでしょうか。また、見えなくてもエネルギーはあるともともと信じているので、受け入れやすいのでしょう。練習中は、「腸をヒーリングしたらオナラが出た」とか「骨が勝手に動いた」とか、しょっちゅう大爆笑で、とにかく楽しんでどんどんやってみようとします。心から信じて使えばエネルギーはこんなに分かりやすいのだと、改めて思いました。中国系の人は、華僑の流れのようで、私達の少し知っている広東語が大ウケでした。皆さんが積極的に信じて使ってくれるので、私達にとっても楽しい伝授会でした。最終日にみんなが「センセイ・アリガト」とハグして(抱きしめて)くれました。たった2日間の伝授セミナーでしたが、私は別れが辛いと思いました。

次の週は、シンガポールに移動して、Wabi-sabiで、シンガポールでは8回目の伝授セミナーを行いました。こちらは土地勘もあって慣れているので、シンガポールに着いた時には、ちょっとホッとした気分になりました。Wabi-sabiはヨガセンターで、日本人スタッフもいるので、安心な反面、次回はもっと現地の人に多く来てもらえる会場を探したいと思っています。

少しずつですが、エネルギーを使ってくれる人が増えることは、宇宙のエネルギーを地球に取り込むことになります。
来年1月は、新たに伝授セミナーを開ける場所を探してタイに下見に行ってみようと思っています。
ユニバースをみんなで使っていけば、きっと良い変化が加速されます。自分のため、周りの人のため、地球のためにエネルギーをどんどん活用してください。みなさんがエネルギーを使ってくれることが、私達の最大の願いです。

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

 ■ ユニバースエネルギーの発展向上繁栄コンテンツ

ヒーリングを受けたい方