■4回目のシンガポール雑感


9月は6日までシンガポールに行っていました。

今回は4回目の訪問になりました。前回に続いてウィズダムツリーが主催するセミナーというかたちで行いました。4回目ともなると伝授セミナーの時以外はあまりしゃべれなくても何とか用が足りるだろうと思いました。ホテルもチャイナタウンの、伝授会場から歩いてすぐの小さなところに泊まってみました。チャイナタウンは日本で言うと上野や浅草のような庶民的な下町です。
泊まったホテルは1泊3000円の格安のところでした。
窓が開かないのとバスタブがなくてシャワーだけなのと、備え付けのタオルがちょっと清潔でない感じ・・。
でもそれ以外は特に問題はなくてここに6泊もしました。これ以上安いとバックパッカーの若者向けになるようです。

ホテルに食堂はないので全部外食でしたが、チャイナタウンは食べる場所が多くて、中国料理をはじめ、マレー料理、インド料理、ベトナム料理、など色々な種類の食べ物が安く食べられて助かります。味付けもあっさりしていて美味しく、日本人の口に合います。
この朝は玄米のお粥(かぼちゃ入り)とおかずをつけても二人分で4ドル(300円位)でした。主食をご飯やビーフンにもでき、頼むとパックに詰めてテイクアウト用にもしてくれます。セミナーの時はいつもここでお弁当も作ってもらっていました。どんな店でも明朗会計でおつりも正確にくれるので、安心です。お金が分からないと財布から小銭をお店の人が拾ってくれます。働いているときはおしゃべりもせず、みんな仕事に専念している感じがしました。

夜出歩いても、人は多いのに治安が良いので、安心して過ごせます。経済が発展していて失業率が低いからなのでしょうか。夜遅くまで屋台の飲食店がやっていて夜店のように活気があります。お酒を飲んでいても大声を出す人もいなくて、街はきれいで、統制が取れている感じがしました。毎晩ゴミ収集車が大量のゴミの収集をしていますが、ゴミの分別はなくて、全部一緒に回収して行っていました。

来る前は、シンガポーリアン(シンガポール人)は赤道に近いところなので、情熱的な国民性なのかと思っていたら、むしろシャイで良識的な人達でした。特に男性は真面目で日本人に近い感じがしました。女性は家事に縛られず生き生き働いている人が多いように感じました。男女平等で、国会議員も半分は女性です。家で料理をする習慣がないので外食が一般的なのだそうです。

暑いかと思ったら、日本の夏より大分涼しく過ごしやすかったです。とはいえ、「一年中夏なので、何年経ったか四季が無いと分からなくなる」という、現地に住む日本人の方の感想も聞きました。その方は、季節の変化がないので冬の1月・2月も夏!という気候に身体感覚が馴染むのに3年位かかったそうです。日本人の身体には四季の時計も時を刻んでいるのですね。

初日、時間が分からずに早く会場へ行ったところ、ウィズダムツリーの門がまだ開いていなくて仕方なく道に立って待っていたら、隣の洋服屋のおじいさんが椅子を出してきて日陰に私を座らせてくれました。全く知らない人なのに親切だな〜と嬉しくなりました。「サンキュー」としかお礼が言えなくて、もっと話せたらもっとお礼が言えたのに・・と残念でした。

今回はシンガポールは忙しい時期だったようで、レベル1参加人数は多くありませんでしたが、前回10人レベル2受講したうちレベル3受講者が6人いました。レベル3は月曜日に行ったもかかわらず、仕事を休んで参加してくれて、とても有り難く思いました。受講者には14歳の女の子もいました。お父さんと二人で受けてくれました。その娘に日本の折り紙をあげたら、翌日月餅をお返しにいただきました。月餅はこの季節(お盆)に食べるお菓子なのだそうです。こういう義理堅いところも日本人とよく似ているように思いました。
伝授セミナーへの参加者は、普段から瞑想などをして自分の精神世界を高めようとしている人たちですので、ユニバースエネルギーについてもHow〜?どうやって・・?という質問より、Why〜?なぜ・・?という本質的な質問が多く寄せられました。
私達がよく答えられないと、参加者同士がディスカッションして考えを深めて納得しようとするところが、日本では見られないことのように感じられました。また、できないことよりできたことに意識を向けてくれるので、後が順調な気がしました。

さて、最終日にチャンギ空港を飛び立って帰ってきたら9月だというのに日本の方が暑かったです。ほんのしばらくしか離れていなかったのに、その間に台風や洪水で大変だったようでした。
住み慣れた我が家に着いた時にはほっとしました。
それにしても外国はどんどん近い存在になっていきます。
私達は地球人的な視点に立ってこれからの世界を創っていくことを求められてきているのだと思います。
ユニバースのエネルギーの、愛と調和が世界に広がることを、あらためて願いました。
*今は四季のある日本の気候の中で、涼しくて過ごしやすくなっていく秋を楽しんでいます。

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

 ■ ユニバースエネルギーの発展向上繁栄コンテンツ

ヒーリングを受けたい方