■風薫る5月になりました。



春真っ盛りの5月を迎えました。
例年ですとゴールデンウィークを控えての明るい季節ですが、今年に限っては、大震災と原子力発電所の事故の解決もつかない中で、どこかやりきれない気持ちの中でこの季節を迎えました。しかし、過度な自粛も返って経済活動にはマイナスなようですし、私達は今までと変わりなく前向きに生活していきながらより良い世界を現実化できるように、気持ちを切りかえようと思いました。
被災地へのささやかな応援として、福島JAから産地直産で野菜を買ってみました。(インターネットで購入できます)
今後は募金よりもこういった形で協力していけるかなと思いました。
安全性が心配な方は、食品の放射能の害をユニバースでなくせるかYES/NOで見るとYESですので、ちょっとエネルギーを入れるか、コマンドすれば気にしなくて良いようです。

午後10時からは毎日地球にエネルギーを送っています。自分の思いで、日本や被災地を意識しても良いと思います。皆さんも是非ご参加下さい。 ただ「地球に送る」と思ってエネルギーを流せば届きます。
エネルギーはとてもよく流れていくので、何かしら足らないところに届いているのだと思います。
地球はそれ自体が大きな共同生命体(ガイア)であって、私達はそこに属する生命体だと言われます。私達は地球のエネルギーの流れがスムーズに全体が調和に満ちたものになるようユニバースを送っています。今回の震災後はエネルギーを送るとより強く多く流れ、ちょっと好転反応のようなものがありましたが、その後さらにエネルギーが強くなったと感じました。

コメント欄

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

 ■ ユニバースエネルギーの発展向上繁栄コンテンツ

ヒーリングを受けたい方