■ サピエンスメソッドセミナー

サピエンスメソッドセミナー

サピエンスメソッドは、生物の進化の歴史、大脳生理学、動物学、脳科学の最先端の知識をベースに、宇宙エネルギーの要素を加えて開発された、コミュニケーションスキルアップのメソッドです。

サピエンスメソッドとは


サピエンスメソッドは、生物の進化の歴史、大脳生理学、動物学、脳科学の最先端の知識をベースに、宇宙エネルギーの要素を加えて開発された、コミュニケーションスキルアップのメソッドです。

サピエンスメソッドとは、「ホモサピエンス(原始人)の方法」という意味です。」
ラテン語で、ホモはヒト。サピエンスは知恵を指し、知恵のある人間と名付けられた原人です。人類の祖先は他にも数種類見つかっていますが、小柄でも集団力に長けたホモサピエンスだけが生き残り繁栄しました。繁栄の理由は集団力で勝っていたと言われています。
原始人は鋭い直感力と感覚を使って、ことばを使わない豊かなコミュニケーションしていたことでしょう。
脳の94パーセントはまだ未開発。
この中に眠っている潜在能力に驚くようなコミュニケーション能力が眠っていることでしょう。
それは「自分」の感覚の範囲を自由に変えて行う、テレパシーのようなものだったのかも知れませんね。

サピエンスメソッド開発のストーリー
雑誌の記事
「バナナの苗をマイナス60度で一旦凍結して、解凍後に植えると、寒い場所でも育つバナナになる。」

すごーい!
バナナに潜在能力があるなら、人間にも潜在能力があるはず。

潜在能力を開く「キー」はどこにあるか?

人類発展の基はホモサピエンスの集団力の高さ。
つまり「人間関係力」・・キーは、きっと「進化」の中にある。

それで見つけたのが
① 本能にスイッチを入れる「原始反射」。赤ちゃんの微笑み!

② 超感覚を司っているのは、脳の「松果体」!

③ 松果体を活性化させるのは「ユニバースエネルギー」!

こうしてサピエンスメソッドができました。

セミナー日程

2018年

サピエンスメソッドセミナー

日程:10月6日(土)

時間:13:00~15:30

会場:東京セミナールーム

お電話でのお申し込み

03-6264-8443

メールでのお申込み

申し込みはこちらからできます

セミナー会場

ユニバース東京セミナールーム

049−269−7215

東京都中央区日本橋本町4丁目9−5 アーバイル新日本橋401

JR神田駅南口から徒歩約8分
JR新日本橋駅から徒歩約2分
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅から徒歩約2分
東京メトロ銀座線三越前駅から徒歩約5分

名古屋会場

ただ今の所未定

JR名古屋駅周辺を予定しています。